きょうと修学旅行ナビ

見学スポット

高台寺掌美術館(こうだいじしょうびじゅつかん)

高台寺は、豊臣秀吉の妻・ねねが、秀吉の霊を弔うために建てた寺です。この美術館は、高台寺に伝わる秀吉とねねゆかりの品を展示しています。桃山時代を代表する蒔絵(まきえ=漆に金粉や銀粉で絵が描かれた豪華な工芸品)などの宝物と絵画や消息など貴重な展示品があります。美術館の周りは、抜け路地やギャラリー・土産物ショップがあるのでのぞいてください。

電話番号 075-561-1414
ファックス番号 075-561-1624
ホームページ 公式ホームページ
営業日・時間 【営業時間】9時半〜18時※高台寺夜間拝観期間は22時まで
【休業日】展示替期間
備考欄 【駐車場】バス10台分(隣接駐車場)自家用車150台分
住所 〒605-0825 京都市東山区高台寺下河原町530 京・洛市「ねね」2階
アクセス 市バス「東山安井」下車徒歩5分