きょうと修学旅行ナビ

見学スポット

六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)

空也が鴨川の東に寺を開き、弟子が現在の名前にしました。空也は諸国を歩いて社会事業を行い、身分の上下を問わない「口称(こうしょう)念仏」という布教で町中をまわり、「市の聖(ひじり)」と呼ばれました。その後この一帯は、平安時代末に平家一門の屋敷が立ち並び、鎌倉時代には六波羅探題を置きました。宝物館には口から仏が飛び出している有名な空也上人像や平清盛像(ともに重文)が安置されています。12月に行われる「空也踊躍(ゆやく)念仏」が有名です。

電話番号 075-561-6980
ファックス番号 075-531-6980
ホームページ 公式ホームページ
営業日・時間 【通常】8時〜17時 ※無休
【宝物館拝観時間】8時半〜17時(受付終了16時半)
備考欄 【駐車場】なし
【車イス用トイレ】なし
【障害物】境内に障害物はない。宝物殿へは本堂に階段7段あり。受付に申し出ると介助してくれる。
【京都修学旅行パスポート】
[拝観]小学生 400円を350円に 中学生・高校生 500円を450円に
[説明]≪予約制≫宝物館において寺の歴史と仏像等の説明
[体験]≪予約制≫法話(本堂において20分) 有料(志納)
住所 〒605-0813 京都市東山区五条通東入2丁目轆轤町81-1
アクセス 市バス「清水道」下車徒歩7分
京阪「清水五条駅」下車徒歩7分
阪急「河原町駅」下車徒歩15分