きょうと修学旅行ナビ

見学スポット

龍安寺(りょうあんじ)

室町時代、1450年に管領(かんれい)細川勝元(ほそかわかつもと)の山荘をゆずりうけ、禅寺にしました。方丈前庭は、一木一草も使わずに15個の石だけでつくった枯山水(かれさんすい)式の代表的な石庭が広がり、「虎の子渡し」の名前で有名です。方丈の北東には茶室の蔵六庵(ぞうろくあん)があり、水戸光圀(みとみつくに)が寄進した「つくばい」があります。平成6年に世界文化遺産(せかいぶんかいさん)に登録されました。

電話番号 075-463-2216
ファックス番号 075-463-2218
ホームページ 公式ホームページ
営業日・時間 【時間】9時〜17時(12月〜2月 8時半〜16時半)※無休
備考欄 【駐車場】バス20台、車80台
【車イス用トイレ】車いす対応(参道)
【障害物】山門(入り口)は段差で入りにくい。第2駐車場の手前、左へ(進入禁止とあるが障害者は可)進むと境内。寺務所手前に駐車可。鏡容池周辺は散策可。参道に茶店が並ぶ。石庭見学は、堂上からで車いすは不可。
【京都修学旅行パスポート】
[拝観]高校生 500円を450円に (小中学生は通常料金300円)
[飲食]喫茶・売店での飲食を一律50円引き(10名以上は予約要)
住所 〒616-8001 京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13
アクセス 市バス「竜安寺前」下車徒歩すぐ、JRバス「竜安寺前」下車徒歩すぐ、嵐電竜安寺道駅下車徒歩7分