きょうと修学旅行ナビ

見学スポット

野宮神社(ののみやじんじゃ)

平安時代、伊勢神宮につかえる未婚の皇女・斎宮(さいぐう)に選ばれた女性が当時、野宮と呼ばれたこの場所に3年間こもって心身を清める習わしがありました。黒木の鳥居や小柴垣(こしばがき)、苔むした庭などに往時をしのぶことができます。『源氏物語』の「賢木(さかき)の巻」で光源氏が野宮に六条御息所(みやすどころ)を訪れる場面があります。嵯峨野巡りの起点で近年、縁結びのご利益でにぎわっています。

電話番号 075-871-1972
ファックス番号 075-871-0796
ホームページ 公式ホームページ
メールアドレス メールを送る
営業日・時間 【時間】9時〜17時(受付終了:16時半) ※無休
備考欄 【駐車場】なし
住所 〒616-8393 京都市右京区嵯峨野々宮町1
アクセス 市バス「野々宮」下車徒歩3分
京都バス「野の宮」下車徒歩3分
JR 嵯峨嵐山駅下車 徒歩10分
京福電車 嵐山駅下車 徒歩10分