きょうと修学旅行ナビ

見学スポット

清凉寺(せいりょうじ)

「嵯峨の釈迦堂(さがのしゃかどう)」名で知られています。平安時代初期の貴族だった源融(みなもとのとおる)の山荘をお寺にあらためたのが始まります。源融は歌人としても知られ、源氏物語(げんじものがたり)の光源氏(ひかるげんじ)のモデルともいわれています。国宝本尊釈迦如来は清凉寺式釈迦如来といわれ、お釈迦様の37歳の姿を刻んだものとして有名です。毎年、春(4・5月)と秋(10・11月)の霊宝館特別公開では、その模刻像や国宝の阿弥陀三尊坐像などを拝むことができます。

電話番号 075-861-0343
ファックス番号 075-861-0310
ホームページ 公式ホームページ
営業日・時間 【時間】9時〜16時(4・5・10・11月は17時)※無休
備考欄 【駐車場】バス10台分 2000円(2時間ごと)、自家用車50台分 800円(1回)
【車イス用トイレ】なし
【障害物】境内への進入は東側清滝道に面する駐車場から。境内はフラットだが、本堂に上がるのは階段約10段。
【京都修学旅行パスポート】
[説明]お寺の説明案内(10?20分)※ただし、都合の良い日に限る
[体験]七佛通戒偈の写経(10分程度)無料
[その他]修学旅行タクシーの駐車料金無料
※拝観には通常料金(小学生 200円 中学生・高校生 300円)が必要
住所 〒616-8447 京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
アクセス 市バス「嵯峨釈迦堂前」下車すぐ
京都バス「嵯峨釈迦堂前」下車すぐ
JR嵯峨嵐山駅下車徒歩5分