きょうと修学旅行ナビ

体験学習

琵琶湖疏水記念館の見学(びわこそすいきねんかんのけんがく)

 今もなお、京都市民に命の水を運び続けている琵琶湖疏水。明治時代、琵琶湖(びわこ)から京都に舟運・灌漑・水力発電などを目的とした疏水が建設され、これにより京都産業の近代化が進みました。琵琶湖疏水記念館では、疏水事業に関する図面・絵画・模型などが展示され、職員の説明やDVD上映と合わせて疏水の歴史や役割などが学べます。

料金 無料
定員 約60名(AVホールの定員)
※団体での見学は要連絡
所要時間 館内展示案内30分(希望者にはDVD上映25分)
申込方法

1週間前までに電話・FAXで(それ以降は要相談)
※団体の申込方法です

琵琶湖疏水記念館(びわこそすいきねんかん)

電話番号 075-752-2530
ファックス番号 075-752-2532
ホームページ 公式ホームページ
営業日・時間 【営業時間】9時〜17時(12月〜2月は16時半まで)※入館は閉館30分前まで【休業日】月曜(月曜が祝日・休日の場合は翌平日休館)、12/28〜1/3
備考欄

【駐車場】なし(身障者用駐車場あり)
≪身障者対応施設≫

住所 〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町17
アクセス

地下鉄蹴上駅下車徒歩7分
市バス「岡崎法勝寺町」下車徒歩4分
市バス・京都岡崎ループ「南禅寺・疏水記念館・動物園東門前」下車すぐ