きょうと修学旅行ナビ

体験学習

写経・坐禅など(しゃきょう・ざぜんなど)

 平安時代の終わりごろ、後白河法皇は天皇の位を退いた後も権力を握り続け、「院政」を行いました。
 また、法皇は今様(いまよう)という当時の歌謡を好み、歌詞や歌い方を後世へ伝える書物「梁塵秘抄(りょうじんひしょう)」を制作しました。

 そのゆかりあるお寺で、写経や坐禅を学んでみましょう。

料金 【写経】
一般・修学旅行生対象 1,500円

【坐禅止観】
一般対象 10名以上 1人1,500円
修学旅行生対象 20名以上・1人1,000円、班行動・1人1,500円
定員 【写経】
一般・修学旅行生対象 1名〜40名

【坐禅止観】
一般対象10名以上
修学旅行生対象20名以上(班行動5名以上)
開催日時 【写経】
受付時間 午前9時〜午後3時

【坐禅止観】
受付時間 午前9時〜午後3時
夜間受付 午後5時〜午後7時(団体のみ。20名以上)
所要時間 【写経】
1時間半(前後、指導の説明あり)

【坐禅止観】
1時間(前後、指導の説明あり)
1時間半(前後、指導の説明、法話あり)
申込方法 1ヶ月前までに電話・FAXにて。
仮予約はございませんので、ご了承ください。
また、寺の予定が空いておりましたら、1ヶ月を過ぎてもご予約いただけますので、1度ご連絡してみてください。
備考欄 坐禅止観、写経ともに精進料理付きのご予約も可能です。
その場合は、プラス1,500円となります。

法住寺(ほうじゅうじ)

電話番号 075-561-4137
ファックス番号 075-541-6787
ホームページ 公式ホームページ
営業日・時間 【時間】9時〜16時半
【休業日】不定休(寺の行事による)
備考欄 【駐車場】28台
≪京都市観光協会会員≫
住所 〒605-0941 京都市東山区三十三間堂廻町655
アクセス 市バス「博物館三十三間堂前」「東山七条」下車徒歩3分、京阪七条駅下車徒歩8分