きょうと修学旅行ナビ

体験学習

坐禅・法話(ざぜん・ほうわ)

 徳川家康が国内教学の発展のため、伏見に設立した学校が始まりとされます。家康から贈られ、書物を出版する時に使われた五万個の木製活字は、現存する日本最古の木活字です。学問所の伝統が残る寺で、尼僧達が修行した禅堂で坐禅が体験できます。落ち着いて自分自身をじっくり見つめ直しましょう。そして、坐禅後の法話は生徒1人1人が持っている“無限の可能性”にトライする機会となるでしょう。春は新緑、秋は紅葉の名所でもある庭も有名です。

料金 800円(含拝観料)
定員 20人〜100人
所要時間 1時間20分
申込方法 直接FAXにて申込む
備考欄 中学生以上対象

圓光寺(えんこうじ)

電話番号 075-781-8025
ファックス番号 075-781-8035
ホームページ 公式ホームページ
営業日・時間 【時間】9時〜17時
【休業日】無休
備考欄 【駐車場】20台※ただし11月は使用禁止
≪京都市観光協会会員≫
≪修学旅行パスポート≫
住所 〒606-8147 京都市左京区一乗寺小谷町13
アクセス 市バス「一乗寺下り松町」下車徒歩8分