きょうと修学旅行ナビ

体験学習

石盤・石筆体験(せきばん・せきひつたいけん)

小学生向けの内容です。
明治時代の学校では、現代のようなノートと鉛筆ではなく、石で作られた石盤と石筆(黒板とチョークのようなもの)を使って学習していました。当館では、石盤と石筆を使って昔の文字を書いてみよう、などの楽しい体験学習をご用意しています。

料金 小中学生100円
(京都市内の小中学生は土日無料)
定員 特になし。120名ほどまで実績あり(3グループほどに分けて回ります)
開催日時 常設展示:通年
企画展示:年6回
所要時間 約1時間
申込方法

学校歴史博物館へお電話
TEL:075-344-1305

京都市学校歴史博物館(きょうとしがっこうれきしはくぶつかん)

〜京都は日本の近代学校教育の発祥の地です〜

京都では、明治2年(1869年)に、番組小学校と呼ばれる日本で最初の学区制の小学校がつくられました。
京都市学校歴史博物館は、番組小学校の創設に関する資料をはじめ、数々の美術工芸品を収集・保存して展示しています。
また年に6回、趣向を凝らした企画展を開催しています。
昭和13年に建築された昔懐かしい木造校舎、学校給食、足踏みオルガンなどを身近にみていただけます。

電話番号 075-344-1305
ファックス番号 075-344-1327
ホームページ 公式ホームページ
営業日・時間 【休館日】水曜日(祝日の場合は翌平日)、12月28日〜1月4日【営業時間】9:00〜17:00(入館は16:30まで)
住所 〒600-8044 京都市下京区御幸町通仏光寺下ル橘町437(元開智小学校)
アクセス

阪急「河原町駅」徒歩10分:10番出口より南西へ
地下鉄烏丸線「四条駅」徒歩12分:5番出口より東へ
京阪「祇園四条駅」徒歩15分:3番出口より南西へ
市バス「四条河原町」徒歩10分:南西へ
市バス「河原町松原」徒歩5分:北西へ